top of page
  • 執筆者の写真963

FileMakerのオブジェクトフィールドに入れた画像を拡大表示したい

画像を拡大表示したい


キャラクター紹介

オブジェクトフィールドに画像を入れたものの、表示サイズが小さくて見えにくい…


ただ、フィールドサイズを大きくしてしまうと今度は入力用のフィールドと干渉して1画面でできなくなるからそれは嫌。なんてことありませんか?


今回はオブジェクトフィールドに格納した画像を拡大表示する方法をまとめました。


方法紹介

1.新規ウインドウ

拡大表示したいオブジェクトフィールドを大きく表示したレイアウトを作成します

レイアウトの管理

レイアウトの設定



画像の近くに拡大ボタンを設置して

ボタン設置

そのボタンにスクリプトもしくは単一ステップを仕込みます。

・新規ウインドウ
・拡大表示レイアウトを指定
新規ウインドウ

今回はスタイルをカードにしました。


これで完了です。


拡大ボタンを押下すると



ボタン押下で画像が拡大されるようになりました。



ポップオーバー

拡大表示したいオブジェクトフィールドの近くに

ポップオーバーボタンを設置

ポップオーバーを広げ、中に拡大表示したいオブジェクトフィールドを大きく設置します

ポップオーバー設定

これで完成


拡大ボタンを押下すると



簡単に拡大表示ができるようになりました。



こんな拡大もできちゃう

免許証などの画像や、文字が小さくてもっと拡大表示したいときに使えるテクニック

画面サイズ以上に拡大することができます!


拡大表示


ポップオーバーボタンを設置し、ポップオーバーを広げ

拡大したい画像を配置


拡大処理


先ほど設置した画像はポップオーバーの中にある状態のまま

表示したいサイズに縮小

表示したいサイズに縮小



このままだと、中心ではなく端からしか表示されないので

フィールドとスクリプトトリガを仕込みます

端だけ表示

新しくフィールドを作成し、

表示したい中心に配置します

今回はフィールド名:中心 にしました

(表示画像の枠線を”なし”に変更しました)

中心フィールド


設置したフィールドには名前をつけておいてください。

ここでの入力は””不要です

フィールド 名前の設定

中心に移動してくるスクリプトを作成します

スクリプト一時停止、0.1秒を入れることが大切です

(プログラム的な都合ですが、たまにありますね、)

スクリプトトリガ内容


作成したスクリプトをポップオーバー側(ボタンじゃないよ)に仕込みます

イベントは”OnObjectEnter”

スクリプトトリガ設定


まとめると

・ポップオーバーボタン作成

・ポップオーバーを広くし拡大したいオブジェクトフィールド設置

・ポップオーバーの中に中心に来る処理用のフィールド設置

・中心に来る処理用のフィールドに名前つける

・ポップオーバーを表示したいサイズに縮小

・スクリプト作成

・ポップオーバー側にスクリプトトリガ設定

〜完成〜


設定ができればこんな感じに動きます!




何種類か拡大する方法があるので、ぜひいろいろ試してみてくださいね



画像はこちらからお借りしました


 

(株)未来Switchでは

通勤中にスマホでサクサク見れる

【FileMaker1分動画】を配信中です


字幕多めで電車でも見やすくなっていますので

ぜひご覧下さい





 


イベントはPeatix(ピーティックス)にて掲載しています

フォローしていただくと、未来Switch開催のイベント通知が来るようになります

不定期開催の予定ですのでチェックしてみてくださいね


困りごとを解決する近道があるかも



未来Switch ロゴ

閲覧数:103回0件のコメント

Commentaires

Les commentaires n'ont pas pu être chargés.
Il semble qu'un problème technique est survenu. Veuillez essayer de vous reconnecter ou d'actualiser la page.
bottom of page