• 350

FileMaker Developer Conference 2018のDevCon2Go

FileMakerカンファレンスでもお馴染みのイベントを紹介するカスタムApp。

デベコン(FileMaker Developer Conference)でも「DevCon2Go」というカスタムAppが提供されています。

DevCon2Go18アイコン

下記からダウンロード可能

https://www.filemaker.com/learning/devcon/2018/

さっそくダウンロードして試したところ、多言語対応されており日本語も入っていました。

ただ、全てというわけではないです。言語切替時に下記ダイアログが表示されます。

Please note that we have only translated a few texts into all the languages, by using online translation.

This feature is meant to show a way to do multi lingual apps and prepare for regional DevCon's

(Google翻訳)

オンライン翻訳を使用して、一部のテキストのみをすべての言語に翻訳しています。

この機能は、多言語対応のアプリケーションを作成し、地域のDevConに対応する方法を示すためのものです

中身を見ると、言語テーブルに言語分のフィールドを作成して、ローカライズしたい項目はレコード単位で管理する設計ですね。自分で日本語の部分を埋めていけば完全なローカライズが出来そうです。

日本語対応したDevCon2Go

多言語対応のソリューションの参考にできそうですね。

アカウント:admin

パスワード:devcon

でログインするか、右下の「More」ボタンから「Developer Tools」→「Unlock This App」とクリックしていけば、完全アクセス権で使うことが出来ます。

 

中身の説明をすると、館内マップがあったり。

セッションの説明が見れたり、

自分が行くセッションのスケジュールが立てれたりします。

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示