• I

[ 新規ウインドウ ] スクリプトステップへの追加と変更

new!!

>機能説明

[新規ウインドウ] スクリプトステップで、親ウインドウに対してモーダルなウインドウであるカードを作成できるようになりました。

>変更点

[新規ウインドウ] スクリプトステップのオプションダイアログが変更され、ウインドウスタイルに「カード」が追加されました。

また、新規ウインドウ時にレイアウトを指定することもできるようになりました。

※ウインドウスタイルの詳細については、ヘルプをご覧ください。

(FileMaker Pro 16 ヘルプ:URL!)

・カードウインドウの表示例

(画面説明)

>ポイント

[新規ウインドウ] スクリプトステップにてサイズを指定しなかった場合は、表示するレイアウトの幅と高さに合わせて調整されます。

・実行可能

○)閉じるボタンの表示切替

○)親ウインドウの淡色表示(薄暗く表示)切替

○)カードウインドウ内でのレイアウト切り替え(スクリプトやボタンで実行)

○)カードウインドウのスクリプトトリガ設定および実行

・実行不可

×)カードウインドウが開いた状態での親ウインドウの操作

×)タイトルバー、ウインドウ枠の表示

×)ステータスツールバー、書式設定バーの表示

×)手動でのカードウインドウのサイズ変更(スクリプトでは可能)

×)FileMaker WebDirectでのカードウインドウスタイルオプションのサポート

その他、気になる動きや機能などは個別記事を随時アップしていきます!

※この記事はシリーズです まとめページはこちら

株式会社未来Switch

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館1001

TEL : 06 - 6809 - 3297  FAX : 06 - 7635 - 8635 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

2016 Copyright © MiraiSwitch Inc. All Rights Reserved.