追加された機能 | アドオンテーブル


FileMakerのカスタムApp ソリューションに、アドオンテーブルを追加できるようになりました。

[アドオンテーブルとは]

開いているレイアウトのテーブルオカレンスに紐づく関連テーブルとポータル、リレーションを自動的に作成・設定する機能です。

下記の条件を満たせば追加することができます。

[条件]

・フィールド自動入力設定で「シリアル番号」が設定されている

・フィールド自動入力設定の「計算値」で Get ( UUID ) か Get ( UUID番号 ) が設定されている

 ※ほかにも条件があるようですが、調査中です。

>アドオンテーブルの追加方法

早速、アドオンテーブルを追加してみましょう。

例として「連絡先」テーブルのレイアウトを表示しています。

アドオンテーブルは、レイアウトモードでポータル機能を使って追加します。


↓開いた [アドオンテーブル] ウインドウで、追加したいテーブルを選択

(今回は「メモ」を使用)


↓ テーブル名を「メモ」に設定して「OK」を押すと…


複数のメモを登録できる「メモ」ポータルが作成されました!

>自動で作成されたもの

ということで、アドオンテーブル機能で何が作られたのかご紹介します。

[ポータル]

複数行メモが入力できます。


[テーブル・フィールド・リレーション]

ポータルが作成されたということは、「メモ」テーブルおよびフィールド、「連絡先」テーブルに紐づく「メモ」リレーションが作成されたことになります。

[ボタン・スクリプト]

メモを追加するスクリプトが作成され、レイアウト上の「+」ボタンに自動的にスクリプトが設定されました。


↓ボタンの中身(スクリプト)


アドオンテーブルの追加画面で表示されるものについては、別記事でご紹介したいと思います。

※この記事はシリーズです まとめページはこちら

#FileMaker #FileMakerPro #ウインドウレイアウトの仕様変更 #レイアウト #新機能

0回の閲覧

株式会社未来Switch

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館1001

TEL : 06 - 6809 - 3297  FAX : 06 - 7635 - 8635 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

2016 Copyright © MiraiSwitch Inc. All Rights Reserved.