top of page
  • 執筆者の写真963

FileMakerでソート時に空白行が上に来ないようにするテクニック

今回は好きな色ランキングを入力してもらって【1.2.3...その他】の順にソートしたい!

FileMakerでソート時に空白行が上に来ないようにするテクニック

               ↑こんなイメージ




1.空欄行込み レコードのソート

早速、好きな色ランキングを入力して順位の昇順にソート!

Filemaker ソート設定


ソート時に空白行が上にきてしまいました…

新規フィールドが一番最初に並んでほしい場合とかは、いいんだけどね…

Filemaker ソート順

ということで今回は

ソート時に空白行を上に来ないように計算フィールドをかませるテクニック

をご紹介します。


レコードを任意の順番に入れ替えることもできるようになるのでぜひ見てね



2.解決方法:FileMakerでソート時に空白行が上に来ないようにするテクニック


ソート順作成用の計算フィールドを作成します

Filemaker 計算フィールド

順位が空欄の場合 → 999999を格納

それ以外     → 順位の値を格納

Case ( 
IsEmpty ( 順位 ); 
999999;
順位
)

するとバッチリ期待通りのソートができるように!

FileMaker 計算フィールドでのソート順

あとはこのソート条件のまま計算フィールドの表示を外せば

期待通りの順番で表示できるようになりました!


FileMaker 計算フィールドでのソート



3.こんな使い方もできるよ

・レコード 順番 入れ替え

・降順の場合は-999999を設定すればOK

 (降順の場合空欄は一番下に来るのでそのままでも可)


・日付の場合は4000/12/31がFileMakerでは最終日なので

 999999ではなく4000/12/31を設定



 


(株)未来Switchでは

通勤中にスマホでサクサク見れる

【FileMaker1分動画】を配信中です


字幕多めで電車でも見やすくなっていますので

ぜひご覧下さい






 


Claris:レコードのソート


Claris:日付フィールドのデータの操作



 


閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page