top of page
  • 執筆者の写真963

コピペの履歴が残らない:WindowsからMacに開発環境が変わって困ったこと

今までWindowsで開発してきたエンジニアがMacの環境で開発することとなり

約5ヶ月、いくつか困り事がありました


よく聞く、トラックパッド・キーボード・ショートカットの操作なども

もちろん困りましたが、何より一番ストレスに感じたことがあります、


それは

コピペの履歴が残らないこと


なかなか馴染めず悪戦苦闘していたのですが

先輩に愚痴をこぼしたところ、アプリにて無事解決!


むしろより便利になったので同じ悩みを持っている方はもちろん

開発効率を高めたい方にぜひ知ってほしい情報です!


コピペの履歴が残らない問題

・Windows画面↓

クリップボード




Windowsには標準で

クリップボードの履歴機能があります

Windows ロゴ キー + V キー  → オンにする

で、簡単に使用できるので便利なんですよね






・Windows画面↓

クリップボード




テキストだけでなく、図形や画像も保存して

おけるのでとても重宝していました。


また、クリップボード履歴から、よく使う

アイテムをピン留めすることができます。







Macにはコピペの履歴機能はない…

色々調べてみましたが(2024/04/09現在)

macOSはWindowsのような履歴機能はなく、保存できるデータは1つだけのようです

すごく不便、今までこの機能にどれだけ依存していたか思い知らされました、



先輩に聞いたおすすめアプリ:iClip


iClip というアプリを教えてもらいました

有料アプリなのですが(2024/04/09時点 ¥2,200)

FileMaker 使いにとても便利な機能付き

iClip



使い方は簡単。

コピーしたものがbin(四角)に入るので

・ペーストしたい箇所をクリック

・ペーストしたいbinの←矢印をクリック

するだけ




更にiClipにはWindows標準:クリップボードの履歴機能にはない機能があります!


Windowsでは、FileMakerのスクリプト、レイアウトのコピー履歴は残りません

(前職では開発ソースコード = 文字だったので知りませんでした。解せん...)


一方、

iClipならFileMakerのスクリプト、レイアウトのコピー履歴を残すことができます

オブジェクトコピー

スクリプトコピー

これがすごく便利…

以前同じような機能を作ったファイルからそのまま持ってこれるっていうのが良いですね


Clip Set

更に、よく使うものは”Clip Set”としてリストにすることができます


・スクリプトにつける内容コメントのフォーマット
・カスタムダイアログ表示
・if文
・loop処理
・検索

などなど…



右画像のように自分の型を”Clip Set”に入れておくと

サクサクっとスクリプトを作成することができるようになります



Clip Setの作り方

New Clip Set






iClipを表示

→ 設定ボタン押下

→ New Clip Set...を押下









iClip

New Clip Set の名前と

保存する個数を決めてOK

今回は”test”にしました



iClip



出来上がるとこんな感じ


←"test"

の下に空欄のボックスができます


値の格納は

→矢印を押下

(現在クリップボードに格納されている値が入る)



iClip

または

空欄のボックスをクリックすると

Edit が出てくるのでここに入力するとOK


Nameに値を入れてShowのチェックをいれると

コメント

←こんな感じに表示されます


bin横の歯車マークから色々設定できるので

色々触ってみてください



有料アプリなのですが¥2,200(2024/04/09時点)で開発効率が上がったのでいいなと思った方は

ぜひ買ってみてくださいね


回し者ではないですが、おすすめです


 

(株)未来Switchでは

通勤中にスマホでサクサク見れる

【FileMaker1分動画】を配信中です


字幕多めで電車でも見やすくなっていますので

ぜひご覧下さい





 


イベントはPeatix(ピーティックス)にて掲載しています

フォローしていただくと、未来Switch開催のイベント通知が来るようになります

不定期開催の予定ですのでチェックしてみてくださいね


困りごとを解決する近道があるかも



未来Switch ロゴ









閲覧数:143回0件のコメント

Comentários


bottom of page