細かい変更:指数表記、西暦表記A.D→CE

細かい変更なので、2つまとめて解説します。



指数表記が可能に

レイアウトをモードの設定で指数表記が可能になりました。時々求められる時があるので、嬉しい機能です。

指数表記についての解説は下記です。


指数表記(しすうひょうき、:exponential notation,E notation,scientific notation)は、の表記方法の1つである。非常に大きな数または非常に小さな数を表記するのに便利で、科学技術分野で多用される。

https://ja.wikipedia.org/wiki/指数表記


指数表記

YearName関数の戻り値が変更に

「A.D.」というのは「主(イエス・キリスト)の年に」という意味になるので、キリスト教圏以外に配慮した表記にしたようです。

詳しくは下記ページを参照ください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/西暦#中立的な表現


YearName関数の変更


52回の閲覧

株式会社未来Switch

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館1001

TEL : 06 - 6809 - 3297  FAX : 06 - 7635 - 8635 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

2016 Copyright © MiraiSwitch Inc. All Rights Reserved.