仕様変更 | ホストを表示


FileMaker 16までは [起動センター] 機能があり、共有されたファイルを開く場合に使用していた [ホスト] タブですが、FileMaker 17では独立した [ホスト] ウインドウを表示する機能に変更されました。

・FileMaker 17


・FileMaker 16


FileMaker 16 の [起動センター] では、ローカルソリューションと、FileMaker Serverにホストされたファイルへの接続をタブで切り替えて表示していましたね。

上の画像のように、バージョン17ではこれらの機能が分割されています。

① [ソリューション] タブ → [マイAppを表示] もしくは [最近使った項目を表示] 機能に

② [ホスト] タブ → [ホストを表示] 機能に

なお、起動センターがなくなったことにより、起動時に表示されるウインドウも変更されました。(関連記事:仕様変更 | 起動時のウインドウ

>その他関連記事

追加されたスクリプト | ホストを開く

追加されたスクリプト | マイAppを開く

※この記事はシリーズです まとめページはこちら

#FileMaker #FileMakerPro #ウインドウレイアウトの仕様変更

0回の閲覧

株式会社未来Switch

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館1001

TEL : 06 - 6809 - 3297  FAX : 06 - 7635 - 8635 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

2016 Copyright © MiraiSwitch Inc. All Rights Reserved.