• I

ファイルメニューの変更

FileMaker Pro 17 ではファイルメニューにいくつか変更がありました。

起動時のウインドウの仕様変更などが反映されており、ショートカットキーにも一部変更があります。この記事では、Windows版でご紹介します。

 

>比較

名称や仕様が変更されたものです。

[ホスト]

[共有ファイルを開く] からの変更です。

・左:FileMaker 17

・右:FileMaker 16

[最近使った項目]

[最近使ったファイルを開く] からの変更です。

・FileMaker 17

 …[最近使った項目を表示] が追加され、押した時の表示が右図です。

・FileMaker 16

 …ファイルの一覧を表示するか、[起動センター] の [ソリューション] タブから選択する方法がありました。

[マイ App]

[お気に入りを開く] からの変更です。

・FileMaker 17

 …ホストされたファイルやローカルファイルを、マイAppとして登録しておくことができます。

・FileMaker 16

 …「★」マークがお気に入り登録で、起動センターの [ソリューション] タブ [お気に入り]に表示されていました。

 

>ショートカットキーの変更

上の画像、黄色い枠の [マイ App を表示] 項目に、新しいショートカットキーが割り当てられました。

※Windowsでは「Alt」キーを押しながら特定のキーを入力することでショートカットキーとして利用することができます。上の図で比較すると、[ホスト](旧:共有ファイルを開く)や [管理]、[共有設定] の割り当てキーが変更されたことがわかります。

旧バージョンで「Alt」キーを利用したショートカットキーを使用していた方は、改めて確認してみてください!

 

※この記事はシリーズです まとめページはこちら

閲覧数:249回0件のコメント

最新記事

すべて表示