• I

表示倍率コントロール領域の変更

new!!

 

>変更点

FileMaker Pro 15 まではドキュメントウインドウの左下に表示倍率コントロール領域が表示されていました。ズーム設定やステータスツールバーの表示切替、表示モードの変更ができましたが、FileMaker Pro 16 ではこれらの表示がウインドウから取り除かれました。

・取り除かれた部分(画像はFileMaker Pro 15)

  • 表示倍率コントロール(100、-、+)

  • ステータスツールバーコントロール

  • モードポップアップメニュー(「ブラウズ」表示箇所)

  • 表示倍率コントロール領域(縦横スクロールバーの表示領域)

取り除かれたこれらの機能を利用したい場合は

  • [表示] メニューから選択

  • ショートカットキー

  • 該当するスクリプトステップ

を利用します。

(参考)[表示] メニューと機能に該当するショートカットキー

※ただし、スクリプトの指定などによりズーム設定やツールバーの表示がロックされている場合は、一度スクリプトステップでこれらの設定からロックを解除する必要がありますので注意してください。

 

※この記事はシリーズです まとめページはこちら

閲覧数:1,200回0件のコメント

最新記事

すべて表示