• sago

未来Switchの10分解説動画

FileMaker 関数・スクリプトガイド(バージョン 19 対応)の目玉とも言える「逆引きリファレンス」の未来Switch担当の部分を解説した動画をまとめました。

動画リンク先に行くと、サンプルファイルもダウンロード出来ます。


一番おすすめのネタはポータル操作系です。ポータルの行入れ替えや挿入、ソートをなるべく実装しやすい様にテンプレート化しています。




サンプルファイルのダウンロードの仕方

各動画にはサンプルファイルが付いています。You Tubeのサイトの概要欄にダウンロードリンクがあるので、そこからダウンロード出来ます。

サンプルファイルのダウンロードの仕方
サンプルファイルのダウンロードの仕方

 

条件によってオブジェクトを隠す


Enterキー、Return キーで次のレコードに移動する


位置情報を取得する


土曜日・日曜日 に色を付ける


郵便番号を枠に合わせて分解する


検索窓を設置する


カードウインドウに選択肢を表示する


非アクティブなタブコントロールに件数を表示する


いろいろな検索スクリプト


ポータルの行数を取得する


複数のレイアウトから PDF を作成する


ラジオボタンで複数選択できないようにする


「今月」「月末」「年度」 を検索する


文字数によって文字サイズを変更する


ユーザごとにレイアウトを変更する


レコード変更/閲覧のログを取る


「戻る」ボタンを付ける


指定したディレクトリにフォルダを作成する


ポータルを含めて複製する


時間のかかるスクリプトをサーバーで実行する


FileMaker Go でキーボードを非表示にする


NFC タグを読み取る


ポータル行をソートする


ポータル行を挿入する・入れ替える


JSON データからレコードを作成する


ExecuteSQL で日本語フィールド名を使う/

フィールド名の変更を自動反映する



閲覧数:112回0件のコメント